【アート講座】の記事

川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)発 アート講座2018受講生募集(全10回)

投稿日:2018年8月22日

川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)発 アート講座2018受講生募集(全10回)

多彩なジャンルの一流講師を迎え、舞台芸術の魅力や映像の世界、芸術祭運営について学ぶ、実演をまじえたユニークな講座です!

来年、11年目を迎える川崎・しんゆり芸術祭 (アルテリッカ)。多数の劇場が集まる新百合ヶ丘の地に、オペラ、バレエ、クラシック、ジャズ、演劇、能・狂言、落語等のトップアーティストが集結します。この幅広いジャンルの舞台芸術や映像の世界をより深く理解し、楽しむために、芸術の魅力を学ぶゼミナールを開講いたします。ミニコンサートや落語実演など、多彩なジャンルの芸術に触れることができます。
ご希望の方には、芸術祭運営のアートボランティアスタッフとして活躍の場が用意されています。毎年、本講座から多くのボランティアが輩出され、芸術祭運営を支える大きな力となっています。

(プログラム画像をクリックするとPDFでご覧になれます)

アート講座2018HP掲載用

公演日時 10月6日(土)~ 3月2日(土)

開演時間 10時~11時45分(3/2劇場を知るのみ(14時~16時)

開場時間 9時30分(但し、初回は、9時15分受付開始)

会場 新百合21ホール(3/2劇場を知るのみ、昭和音楽大学南校舎 テアトロ・ジーリオ・ショウワ)

定員:150名(18歳以上)、受講料:5000円(全10回分)

※2月16日「新たなる「新世界」の世界」(指揮者:沼尻竜典氏)のみ、オープン講座。募集方法は、

2019年1月上旬にアルテリッカHPに掲載予定。

募集締切り日 随時受付、  9月20日(木曜)(必着)

お問い合わせ先 川崎市アートセンター アート講座担当 電話 044-952-5024(平日9時30分-17時)

申し込み方法: 申し込み方法:①アート講座受講希望、②住所、②氏名、③電話番号を明記して、FAXかハガキでお申込みください。(申し込み多数の場合、抽選となります。)

申し込み宛先

FAX:044-955-0431(24時間受付)
住所:〒215-0004 川崎市麻生区万福寺1-12-1 クロスアベニュー Ⅱ8F
川崎市アートセンター内 芸術によるまちづくり・かわさき2018実行委員会

※添付チラシ裏面申し込みフォームをご利用いただくと便利です。

講師詳細

■10月6日(土)10時~11時45分

NHK名プロデューサー遠藤利男が語る~文化と時代、そしてプロデューサー~

講師/遠藤利男(元NHKエンタープライズ社長/日本エッセイスト・クラブ理事長)

■10月13日(土)10時~11時45分

アルテリッカシンポジウム 日本のベイビーシアターの未来に向けて~乳幼児向け舞台芸術の最前線から~

講師/ふじたあさや(劇作・演出家/アシテジ<国際児童青少年舞台芸術協会>日本センター会長/NPO法人KAWASAKIアーツ理事長)、                      大谷賢治郎(演出家/company ma主宰、アシテジ世界理事)、川中美樹(山の音楽舎)

■10月20日(土)10時~11時45分

本日の高座~演芸写真家が見つめる現在と未来~

講師/橘 蓮二(演芸写真家)、柳家わさび(落語家)

■11月17日(土)10時~11時45分

「ゴジラ」「七人の侍」から「シン・ゴジラ」「万引き家族」へ~日本映画のエポックを探る

講師/富山 省吾 (学校法人神奈川映像学園 日本映画大学 理事長/映画プロデューサー)

■12月8日(土)10時~11時45分

作曲家ジャコモ・プッチーニ オペラ「蝶々夫人」の魅力(ミニコンサートあり)

講師/折江忠道(藤原歌劇団総監督)・歌唱:藤原歌劇団団員ほか

 

■1月12日(土)10時~11時45分

誰もができるまちおこし:ジャズを知らない者が立ち上げたジャズフェスティバル

講師/山田 直大(地域活性プロデューサー/すみだストリートジャズフェスティバル創設者)

■1月19日(土)10時~11時45分

劇団民藝 女優対談~今、舞台で演じるということ~

講師/桜井明美、中地美佐子(劇団民藝俳優)

■2月16日(土)10時~11時45分

新たなる「新世界」の世界

講師/沼尻竜典(指揮者/びわ湖ホール芸術監督、トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア音楽監督、リューベック歌劇場首席客演指揮者)

■2月23日(土)10時~11時45分

コンサートマスターとリーダーシップ~オーケストラの命運を握ってます!~(ミニコンサートあり)

講師/小森谷巧(読売日本交響楽団コンサートマスター/昭和音楽大学教授/ヴァイオリニスト)

インタビュアー・ピアニスト:酒井愛可

■3月2日(土)14時~16時

※ 昭和音楽大学南校舎 テアトロ・ジーリオ・ショウワ

オペラ劇場を知る+バックステージツアー/劇場の響き体験

講師/ 古橋祐(建築家/昭和音楽大学教授)、

歌唱:廣田美穂(藤原歌劇団団員(ソプラノ))

テアトロ・ジーリオ・ショウワ舞台技術者 茶畑健一