【活動報告】の記事

長沢小学校アウトリーチ活動(2014/12/11)

投稿日:2015年2月20日

この日(2014/12/11)はあいにくの冷たい雨でした。
「テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ」の木管楽器演奏家による、木管五重奏の音楽教室が、川崎市麻生区にあります市立長沢小学校で行われました。
学校は山の高台にあって、近郊を見渡すと、点在する家屋や畑がよく見えます。
演奏会場は体育館で3年生と4年生が集いました。

DSC_7621


開演を準備するオーケストラ事務局長Kさんが誠に要領を得た舞台づくりが見事で、木管楽器の5人の奏者は水を得たお魚のごとくリハーサルを行い、子供たちの入場を待ちます。
緊張気味に入場してきた3・4年生、アンサンブルが始まると引き込まれるように聞き入っていました。自分の知っている曲や楽器が奏でられると、精いっぱいの拍手が演奏家に伝わります。
わずか1時間ほどの室内楽コンサート、真じかに楽器を観て、専門家の演奏に堪能していました。

DSC_7687    DSC_7705

 

 

 

 

 

 

地元のオーケストラが地域に出向く、身近で気取らずの音楽空間でした。

(Y)