【活動報告】の記事

第1回麻生区小学校へのアウトリーチ活動(2014/11/7)

投稿日:2014年11月17日

11月7日(金)、しんゆり芸術祭(実行委員会)の初めてのアウトリーチ活動として、はるひ野小学校を訪問しました。

No.9-DSC03383メンバーはテアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラの金管楽器奏者5名とスタッフ数名。
3年生と4年生の340名を前に、トランペット、ホルン、トロンボーン、チューバのそれぞれの特徴が出る曲の演奏をもとに、各楽器の音や演奏方法、大きさなどを実感してもらいました。また、金管楽器の楽しさを満喫できる曲の演奏や、「手のひらを太陽に」をみんなで歌ったりと、チューバ奏者の絶妙な司会進行の下、1時間があっという間に過ぎました。

No.1-DSC01787最後に演奏した「妖怪ウォッチ」では歓声が上がり、3年生全員が妖怪体操を披露してくれました。一方で、ちょっと大人の入り口に入りかけた(?)4年生の照れた反応が新鮮でした。
先生方からも「生の音や楽器になかなか触れる機会がないので、こどもたちもとても楽しんで参加できました」との感想いただきました。
これを機会に〝音楽のまち〟を支えるメンバーや楽器奏者が生まれたり、そして来年5月4日の「こどもの為のコンサート」が満員になればと。

No.2-DSC01797

No.4-DSC01815

No.5DSC01823

No.7-DSC01893

No.10-DSC03398

(文:ロレンツォさん/写真提供:ERさん)