【アート講座】の記事

アート講座vol5 第8回「狂言のことだま」

投稿日:2014年4月8日

アート講座の第8回は、「狂言のことだま」(2014/1/11)と題して、昭和音楽大学南校舎C-511教室にて狂言方大蔵流 山本東次郎さんをお招きしました。

4a0c469311b99b8749d38eafabda649e

受講生から投稿がありましたので、ご紹介いたします。

 

「先生の話が拝聴できるとあって、これまでの最高出席者数があり芸術文化、特に狂言に対する関心の深さを感じさせられた次第です。
最初に、DVDによる観世流 翁の紹介があり、それに続き、先生が使用されている歴史のある数々の面などの紹介もあり、その歴史の重さを肌で感受すると共に、大変興味をもって聞くことができました。

d166d62645682ee3aabade5c2625437a
しかしながら、予定されていた先生の舞が時間の関係から省略されたことは誠に残念でしたが、5月のアルテリッカしんゆり2014での『人間国宝の競演~友枝昭世と山本東次郎の至芸~』で 見られるとのこと楽しみにしております。」

c30b6e526e048f7d3079da8f85824aa9

「山本東次郎さんは、公演内容とともに、誠実な人間性も感じることができ素晴らしかったです。」


と、たくさんの感想をいただきました。

48a9e8c3f8e101c7b962c08864b52142
(写真提供 ERさん)